家を建てる流れ

家づくりで失敗する事例をもとに解決策を見つける

投稿日:

家づくりで失敗する事例をもとに解決策を見つける

注文住宅で失敗しないための重要なポイントは、なんといっても間取り設計です。

動線を全く考えない間取りにしてしまうと、実際に生活していくうえで不便な思いをしてしまいます。

そうならないために今回は、失敗したケースで最も多い5つの事例を挙げながら解説し解決策を見つけます。

収納について

注文住宅を建てた人たちが「失敗した」と声をそろえてあげる最も大きな問題は収納です。

ゆとりある生活スペースを確保することはとても大切ですが、より生活を便利にするためには収納スペースのことをよく考える必要があります。

収納で特にオススメなのは「ウォークインクローゼット」で、洋服などをたたむことなくしまえるためため女性には人気です。

ただし、やみくもにウォークインクローゼットを作ってしまっては意味がありません。

例えば、ウォークインクローゼットの奥に部屋を作ってしまった場合、収納内部が通り道になってしまい、服をしまったりするとかえって行き来の邪魔になってしまいます。

収納スペースを作るうえでのポイントは、床面積で考えずに出し入れする「面」で立体的に間取りを考えることが必要です。

配線について

どの部屋でどのような電化製品を使うかを事前に考えておかないと後に後悔することになります。

また、その部屋は誰がどのように使うかなど、将来も見据えたうえで設計しなければ後なって使い勝手が悪くなってしまいます。

よくある失敗例としては、照明スイッチやコンセントがドアに隠れてしまったり、ダイニングにコンセントがなく、食事中にテレビをみることができないといったケースです。

どこでどのような電化製品を使うかをイメージし、コンセントの場所や数も考えていきましょう。

部屋について

広い土地に家を建てるわけではありませんので、部屋は大きければいいというものではありません。

それでもどこかの部屋をを大きくしたければ、どこかを小さくする必要がでてきます。

「誰が」「どこに」「どのくらいの時間滞在」するのか、また、収納や家具を置いても生活スペースに余裕があるように広さを決めてください。

逆に広すぎて困るのは家事スペースです。将来の変化に向けて柔軟な間取りを考える必要があります。

防音について

防音と遮音対策は長く暮らしていくうえでとても重要です。

二階の子供部屋がうるさかったりすると一階にまで音が響いてきたり、自宅真の道路の交通量が多い場合は予想以上に大きな音が入ってきます。

音の発生源を書き出してみて、その近くに寝室、客間が接していないか配置を考えた間取りにしましょう。

視線について

間取りを紙面に書くだけではわからないことがあります。それは「視線」です。

マンションの構造でたまにあるのですが、玄関を開けるとすぐにリビングが見えてしまうケースや、リビングの窓を大きくしてしまい、外からの視線が気になってしまったりするケースです。

また、ドアの近くや視線に入りやすい場所にトイレがあると気分的にもよくないでしょう。

これらを解決するためには、人の行き来を間取り図上に書いてみたり、立体的に外からどう見えているかをイメージすることが重要です。

家づくりで失敗しやすい5つの具体例を挙げましたが、間取りをよく考えて不満のない理想の家を作りましょう。

家を安く建てるには一括サイトで比較

タウンライフ家づくり

家を建てようと思ったら、まず何から始めればよいのでしょうか。

家を購入することは人生の中でも一番高い買い物であり、失敗は許されませんよね?

そんなあなたにオススメなのは、複数のハウスメーカーや工務店のカタログなどの資料・間取り図・資金計画といった住宅プランが手に入るタウンライフ家づくりです。

平屋住宅、二世帯住宅、輸入住宅、エネルギー消費量の年間収支をゼロにするZEH住宅など、あらゆる住宅タイプを扱う住宅会社が全国600社以上も登録されています。

ネットで気軽に無料で利用できるため、いきなり敷居の高い住宅展示場に行かなくても情報収入できることがメリットです。

たった一度(3分の登録で終了)の問い合わせをするだけで、複数社のプラン内容や見積もりを比較することができるので、一番安い住宅会社に決めるのもよし、気になる住宅会社の値段が高ければ、他社情報をもとに値引き交渉もスムーズに行えます。

タウンライフ家づくりの利点

↓   ↓   ↓

自宅に居ながら複数の住宅会社の情報収集が一括でできる

エリアを選択し、住宅会社を検索することができる

複数社の住宅商品プランや価格、相場がわかり比較ができる

しつこい営業マンと直接顔を合わせなくて済む

一括申し込みができるため、依頼にかかる時間が節約できる

公式サイトはこちら↓

タウンライフ家づくり公式

タウンライフ家づくりを解説↓

業者によってこんなに違う!【数百万円】も安く家を建てる方法

-家を建てる流れ

Copyright© 失敗しない家を建てるガイド , 2019 All Rights Reserved.